MONTH

2022年9月

  • 2022年9月21日

清風掃々42

各地で行われた「ゴミゼロ運動」や社会問題「黄金のペットボトル」を取り上げました。 巻頭記事は、当会が力を入れている「ブロック研修会」の歴史や現状などをまとめました。 「教育と掃除」は、中学教師時代の挫折について、愛知県の先生のお話です。 「SDGsと […]

  • 2022年9月21日

公式ホームページ 情報!

-3月のリニューアル以来、改善を進めています- ○リニューアルは知っていたが、教えられて見ると、便利で立派になっていたことに驚いた。知らない人は多いのでは。どのように伝えるかは課題と思う。○①画面が美しく、わかりやすい ②ダウンロードや投稿ができ、双 […]

  • 2022年9月21日

自立の「掃除道」をめざして −ブロック研修会−

副会長・指導部長 白鳥 宏明  会の重点テーマとして、「ブロック研修会」をあげています。 この目的は、①掃除道の精神・理念の浸透 (精神面)②掃除実践のやり方の統一 (技術面) です。 会の歴史をしいて分けますと、1993年の日本を美しくする会発足か […]

  • 2022年9月21日

5・30運動 −掃除に学ぶ会各地の活動−

 「ごみゼロの日」は毎年5月30日に設定され、1975年の豊橋市の運動が発祥といわれます。  当会は2012年に運動として始め、今年も多くの会が行いました。ホームページ投稿記事などから当会の活動をまとめました。 ① 伊東掃除に学ぶ会  伊東駅から海岸 […]

  • 2022年9月21日

掃除で開かれた私の半生 (1)

中学教師時代の挫折愛知県高校教師 安井 佑騎    中学教師時代、自分が原因で起きた学校全体の事件により辞職も考えた私は、28歳で「掃除」を知りました。36歳で念願の高校教師で野球部監督になり今年40歳。「掃除」を知って以来の半生を振り返ります。 高 […]

  • 2022年9月21日

いざというときの
 「緊急ミニトイレ」

和歌山県 株式会社 サンコー 「黄金のペットボトル」問題  道路沿いにポイ捨てされている、「黄金のペットボトル」と呼ばれる尿入りのペットボトルが社会問題となっています。一部のドライバーが、トイレに行くのが面倒であったり、渋滞に巻き込まれて我慢できなく […]

  • 2022年9月21日

「トラックドライバーにも言わせて」

橋本 愛喜 新潮新書  指一本で品物が届く便利な世の中、日本の貨物輸送の9割以上がトラックによるとされます。 トラックドライバーは、駐車違反を気にしながら荷物を抱えて走り、ドアベルを鳴らすも反応がない…「再配達」に。これら「課題」の主な原因は、消費者 […]

  • 2022年9月21日

ホテルの備品は残しておく

ホテルには何でも揃っておりますが、私はほとんど使いません。一回使ってゴミになったり、そのたびに洗濯しなければならないからです。資源がムダになり、ゴミが増えるからです。 私はできるだけ持参しており、使うのはタオル一枚とバスマットくらいです。 心豊かに生 […]

  • 2022年9月21日

さよちゃん、
新宿を掃除しない?

東京都 鈴木 砂予子  10年前の当時、私は毎日18時間くらい働いていて、身体はクタクタでした。それでも少しでも人の役に立ちたいという思いがあり、知人のこの一言がきっかけで、その週末の2012年2月11日から、私の掃除人生がスタートしました。 今年2 […]

  • 2022年9月21日

母と掃除から学んだ生き方

 東大−NTT入社のコースを歩んだ宮之本伸さん(57)は、50歳で郷里の民間企業に転職し、2年前に松本市副市長に転身しました。母や掃除に学んだ謙虚な生き方と多彩な人生経験をもとに、世の中へ恩返ししたいと思う宮之本さんに聞きました。  私は、1965年 […]

  • 2022年9月21日

鍵山秀三郎「一日一話」(5)

PHP研究所 鍵山 秀三郎(著)亀井 民治(編) 動中の工夫 論理的に理解し、十分納得してからでなければ行動に移せない人は、一生かかっても何もできません。また、行動する前から「わかった、わかった」という人の理解も非常に浅いものです。 行動しながら考え […]

  • 2022年9月21日

情報公開

日本を美しくする会の収支報告 ホームページの、「団体概要」−「予算と実績」をご覧ください。 情報公開の意義 「清風掃々」第39号  「NPO制度では、所轄庁の監督をゆるくし、その分『情報公開を通じた市民の監視を前提とする』とあり、事業報告書などは一般 […]